ダイナミックコインの部品がはまって外れない時の対処法

スポンサードリンク

子供でもできるマジックのネタとして株式会社テンヨーさんが出しているコインのマジックがあります。商品名はダイナミックコインやマジックコインなどの名前が付いています。家族でディズニーランドに遊びに行った時、マジック好きの息子が35周年記念バージョンのマジックコインを購入しました。

マジックは小学校1年生の息子にもできるほど簡単で不思議でとても楽しいものなんですが、息子は取扱説明書を適当に読んでしまい、適当に部品をはめてしまって部品同士が外れなくなってしまいました。こんな時にはやっぱり、インターネットで検索だ!検索したら絶対解決策は見つかるはずだと思い検索をしてみたんですが、参考になる記事は見つかりませんでした。

解決策をインターネット上に見つけることができず途方に暮れていましたが、コインマジックは購入金額が2,000円以上でしたので絶対にはずしてやるぜ、とあれこれ試行錯誤や失敗を繰り返した結果、簡単に取り外す方法を発見しました!息子と同じ失敗をしてしまった方の参考になれば、とっても嬉しいです!

スポンサードリンク
 

ダイナミックコインが取れなくてヤフー知恵袋で検索してみたら

インターネットで【マジック・コイン・ディズニーランド 取れない】で検索してみたら、ヤフー知恵袋でおんなじ失敗をしている人が質問をしていました!やっぱり同じ失敗をしている人っているんだなぁと思いながら、回答を読んでみたら。書かれているベストアンサーに選ばれた回答は・・・

よくわからんが、隙間に空気を思いっきりフーってやればとれんじゃないかな?

20180829_202936

え?
えぇぇぇぇぇぇぇ?????
この状態でフーで取れると思ってんのか!回答ってこれかよ~!!!ふざけんな~と、ベストアンサーを読んで大激怒。回答はこれ以外なくて涙目。そして脱力でした。質問者さんも

そんなに隙間がないのです・・・。

とお返事をしていました。このお返事を読んで回答者さんの悲しい気持ちが痛いほど伝わってきましたよ。さらに、回答者さんはコメントで

銀色の部分をペンチではさんで回したらとれました。
ありがとうございます。

とわざわざ記録を残してくださっているんですが、自宅にはペンチがなく。もしペンチがあったとしても変な風に力を入れてしまって壊したらどうしよう・・・と思ってしまいました。それでも、なんとか家にあったニッパーでひねってみようと思ったんですが、安物のニッパーの為か部品に全くフィットしなかったため、挟んで回すこともできませんでした。

この時点でペンチのようなもので取るのは無理だと判断し、一生懸命考えました。部品は何でできているか?⇒金属。金属はどのような状態になっている?⇒はまって取れない。それなら同じような状況があるのかも!!と思い、いろいろ検索すると、参考になる記事がたくさん出てきたんです!

ステンレスの鍋とふたがハマって取れない方や、パイプを抜きたい方など、形状は違いますがすっぽりはまってしまった金属を外したいという事は共通していましたので、それらの記事をいくつか読みました。そして、自宅にある材料で簡単にできそうなものをチョイスして試してみたら、マジックコインにキズを付けることなくスコンっと取れたんです。

ダイナミックコインが取れないときに必要な道具は?

ディズニーのマジックコインやダイナミックコインがはまってしまって取れないときに必要なものは、オイル(油)かなづち(ハンマー)です。コインにキズを付けないように木製の物やゴム製のものをオススメします。自宅には木製の金づちがあったので、これを使いました。また、オイルであちこち汚したくなかったので、雑巾になってしまった古タオルと古タオルを入れるビニール袋があれば完璧です。ビニール袋に古タオルを入れ、古タオルの上にダイナミックコインを置き、外したい部品にオイルを上からかけたら準備は完了です。

20180829_212151
↑古タオルの周りをビニールで覆い、オイルが流れないようにガードしています。

金属と金属の隙間にオイルが流れ込むように振りかけてください。ちなみに私はオリーブオイルを使用しました。機械用油は臭そうだし肌が荒れそう。サラダ油はなんとなく嫌だったので、肌に負担がかからなさそうなものを自宅で探してみたら、オリーブオイルがありました。ちょっともったいない気もしましたが、手荒れをするよりずっとましと思い、奮発しましたよ~(笑)。ホホバオイルなどのキャリアオイルやごま油などでもいいと思いますが、もったいなさすぎますね。

ダイナミックコインが取れない時の叩き方

どうしてダイナミックコインがハマった時にかなづちとオイルを使う事を思いついたかというと、はまったパイプを外すため、クレ556をかけた後、かなづちで激しく叩いたら抜けましたという記事を見つけたからです。原理的にはコインもパイプも同じはず!と思い試してみたんですよ。そしたら、結果うまく外れました。

しかし外れるまでに失敗をしたり、要領をつかむまでうまくできないこともありました。この点も紹介しておきます。

コインの部品を外す時に、ぜったいに叩いては行けないところがあります。どこだと思いますか?それは、ハマっている面の反対側です。

tataitehaikenai
↑ここを叩くと
↓こうなる
sippaigazou

私は、反対側を叩けば出てくると思っていたのですが、反対側を叩くとなぜかさらに部品が入り込んでしまい、顔面蒼白になりました(笑)今だから笑えるんですが、本当に焦りましたので、この記事を読んでいる方はココは絶対に叩かないでくださいね。でも正しい叩き方が分かっていれば、最終的には問題なく取り出せるので、好奇心旺盛な方は試しに底を叩いて恐怖を感じてみてももいいかもしれません(笑)

ではどこを叩けばいいか?というと、写真で丸くしるしを入れた部分にかなづちで斜め上からカンカン叩けばいいんです。一か所をずっと叩くのではなく、10回くらい叩いてちょっとコインを横にずらし、また叩くという作業を繰り返します。

tatakuiti

指に金づちが当たってもケガをしない程度の強さでまんべんなく叩いてください。すると、不思議なことに中にはまっていたパーツが出てくるんですよ。きっと物理の法則を知っている方なら、あぁ○○の法則ね、というようにすぐ理解できると思うんですが、私は原理は全く分かりません。でも、この部分を叩けば絶対に出てくるので、試してみてください。

mousukosidetoreru
↑くるくる部品をまわしながら数分叩き続けると、こんな風に内部の部品が浮き上がってきます。ここまで出てきたら指で内部の部品をつまんで引っ張れば、スポっと抜けますよ。

20180830_223748

私が古タオルやオイルなどの道具の用意をしてから、失敗や試行錯誤を繰り返してコインを取り出すのに要した時間は30分程度です。もし、正しい叩く位置をあらかじめ知っていたら、準備時間を含めてもおそらく5分~10分程度で外すことができたと思います。取り出したコインは古タオルでふき取れば、べたべたすることもありません。

まとめ

マジックコインやダイナミックコインの部品がハマった時は、オイルをかけて叩けば大丈夫です。指を叩いてしまわないように、気を付けましょう。オリーブオイルを垂らしたコインは、部品が取れた後臭いもなくべたつきもなかったですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする