冷凍マグロの解凍方法!簡単に美味しく食べるための注意点

スポンサードリンク

maguro-1

マグロって美味しいですよね。本来なら新鮮なマグロが最高に美味しいですが、少しでも値段を抑えたい時や購入時期がマグロの旬でない場合は、冷凍マグロのでも十分美味しいんですよ。

冷凍マグロだと市販のお造りとは違い塊でドーン!と売っていますよね。でも冷凍マグロを買ってみたものの、どのくらい解凍したらいいのかわからない、中々キレイに切れなくて形が歪で美味しそうに見えないなどの悩みが付き物。そこで今回は、そんな悩みを解決するマグロの解凍方法と切り方をまとめました!

スポンサードリンク

マグロの柵を解凍するときのポイント!美味しそうに切るには下処理が重要

マグロを解凍するときのポイントをあげていきます!切りやすいように解凍するコツ方法を今回は書いていきます。切り方がキレイにできれば見栄えも味も美味しいですよ!

マグロは解凍スイーツのように時間をかけて解凍すると色が落ちてドリップ(血)が出てしまいます。しかし、素早く解凍することでそれを防ぐことができるのです!マグロの柵を素早く美味しく解凍するときのポイントはこちら!

マグロを温塩水を用いて解凍する方法

【用意するもの】
・トレー(2枚)
・ぬるま湯(マグロが浸かるくらい)
・食塩
・キッチンペーパー

【マグロの美味しい解凍の手順】
1.トレーにぬるま湯を入れ、食塩を入れ温塩水を作ります。トレーの中で食塩入りのぬるま湯をかき混ぜておくとムラなく食塩水を作ることができます。
2.冷凍マグロを1のトレーの中に入れて2分ほど漬けます。
3.表面の白っぽくなっているものを丁寧にこすり取る。
4.キッチンペーパーで3のマグロの水分を丁寧に拭き取る。ゴシゴシ拭き取るとマグロの身が崩れてしまうので優しく水分を拭き取りましょう。
5.トレーにキッチンペーパーを敷き、その上に4のマグロを置き、更にキッチンペーパーを上にかぶせる。
6.5のマグロを冷蔵庫に入れて解凍します。
72時間程経ったら解凍が終わっているので取り出したら完成です。

スポンサードリンク

4までのマグロの解凍は表面の氷を解凍しています。5からのマグロの解凍は内部の氷を解凍しているイメージです。こうすることによって身が物凄く縮んだり、ドリップが出ないマグロの解凍が実現します。

解凍したマグロの柵のきれいな切り方!美味しそうに見える切り方は?

解凍方法は分かったけれど、次に気になるのは解凍が終わってからのマグロの切り方ですよね。私も昔、何の知識もなく家でお刺身を切る時苦労していました。しかし!ちょっとの知識でキレイに簡単にマグロを切ることができるんですよ。今回はその切り方を伝授します。

maguro-2

キレイで美味しそうに見えるマグロの切り方

【基本的な知識】
・マグロに包丁を当てて、手前に引きながら切ります。
1回で切り切ることが大切です。何度も包丁を押し付けながら切ると身が潰れてしまい、見た目が悪くなり、味も落ちてしまいます。

この基本を覚えておいていろいろな切り方をしてみましょう。今回は良く私たちが目のする基本的な刺身の切り方『平切り』を紹介します。

【マグロの平切り方法】
1.刺身の白い筋(筋肉のスジ・繊維のこと)が右上から左下の向きになるようにまな板に置く。
(右上の方が筋の間が詰まっていて左下が筋の間が広く見えるように置く)
2.右上からすーっと切っていく。

この工程だけで筋が気にならなく美味しく食べられることが出来ます。

まとめ

今回は冷凍マグロの解凍方法とマグロの切り方の基本と平切りを紹介しました。マグロの解凍方法は温塩水で2分ほど漬けて、その後余分な水分をキッチンペーパーでふき取り、その後冷蔵庫で2時間程休ませると美味しいマグロが出来上がります。

マグロの基本的な切り方としてはマグロに包丁を当てて、手前に引きながら切ることが大切です。1回で切り切らないと見た目が汚くなり食感と味が悪くなります。 また、平切りの切り方は右上から左下の向きになるようにまな板に置き、右上からすーっと切っていくことです。そうすれば筋が気にならないキレイなマグロが食べられます。

リーズナブルな冷凍マグロもこの解凍方法と切り方で美味しくいただきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする