すね毛の静電気の対策

スポンサードリンク

すね毛の静電気、つらいですね。
ズボンやジャージを履くときにバチバチッと放電して、何とも言えないいたみもありますね。
そんなすね毛の静電気対策について紹介します。

スポンサードリンク
  

お風呂上りにちょっとしたひと手間で、すね毛の静電気が軽減

静電気は肌が乾燥すると発生しやすくなります。
また、ズボンやジャージとすね毛がこすれることで静電気が発生・帯電するとバチバチしてつらいですしね。
このつらい静電気はお風呂上りにボディーローションやボディークリームを塗るだけで、軽減できることはご存知でしたか?

個人的にはボディーローションよりも保湿効果の高いボディークリームのほうがおすすめです。
ボディーローションというのは、体に塗る化粧水と考えていただければいいでしょう。
水ですから、時間がたつと蒸発してしまいます。
そのため、ボディーローションだけを塗ったとしてもすぐに蒸発してしまい、乾燥状態に戻ってしまいます。
肌の乾燥がそれほどひどくなければ、ボディーローションだけでもいいと思いますが、すね毛の静電気対策として使用するならボディークリームですね。

ボディークリームの使い方は、お風呂上りに軽くタオルで濡れた体を拭きます。
その時、すべての水分を拭き取るのではなく、しっとりしている程度に水分を残しておきます。
その状態でボディークリームを塗ります。
ボディークリームは成分によって、クリームが固く塗りにくいこともあります。
クリームが固い場合には、適量のクリームを手のひらにとり、両手でクリームをこすり温めます。
体温でクリームがやわらかくなったら、足に塗ります。

クリームを塗った後に足の水分が気になるようでしたら、軽くタオルで押さえてください。
ごしごしこするとせっかく塗ったボディークリームまでふき取ってしまいますので、注意しましょう。

ボディークリームは体専用に作られたクリームです。
保湿力は高いですが、顔に使用するとニキビなどの原因になりますので、顔が乾燥している場合には顔用のクリームを使用しましょう。

洗濯の時には柔軟剤を使おう

ズボンとすね毛がこすれて静電気が発生するのですから、こすれが減れば静電気の発生も抑えられるということになりますね。
洗濯の時に柔軟剤を使用していなければ、乾燥が気になる季節には柔軟剤を使用するといいでしょう。
柔軟剤には衣類同士のこすれによる静電気の発生を抑える静電気防止効果があります。
柔軟剤を使用することによって洋服の表面をつるっとさせて、摩擦が発生するのを減らしているんですね。
ズボンの生地がつるっとしていると、ズボンとすね毛との摩擦も減りますから静電気の発生を減らすことができます。

しかし、衣服の素材の組み合わせによって静電気が発生しやすいかどうかも変わってきます。
ズボンの表地がウールで裏地はポリエステルという場合もあります。
この組み合わせは、静電気は発生しやすい組み合わせです。
もし、このズボンを履くといつもより静電気がひどいなぁと思うものがあれば、製品表示のタグをチェックしてみたほうがいいでしょう。

静電気を発生させやすい衣類の組み合わせについてはこちらで紹介しています。
静電気 起きやすい人の対策方法 ポイントは素材の組み合わせ

すね毛の脱毛で静電気を抑える

すね毛の静電気を抑える方法として、静電気発生の原因となるすね毛を永久脱毛するという方法もあります。
すね毛を脱毛してつるつるにするなんて、そんなの嫌だと思われるかもしれません。
おそらく、一度脱毛すると毛が全部なくなってすぐにつるつるになってしまうとお考えだからでしょう。

実は永久脱毛の処理を一度しても、毛が全く生えなくなるということはありません。
脱毛期間は毛の量によって変わるので、すね毛を完全になくしつるつるの足にするには1年から3年ほどかかります。
すね毛を完全になくすつもりはなく、足をつるつるにしたくないが、静電気が起きないくらいの毛の量に調整する方法として永久脱毛をという手もあります。
すね毛の量が減れば、すね毛とズボンとの摩擦も減り静電気の発生量が減ります。
最近ではハーフパンツでのおしゃれも増えてきましたので、すね毛を減らして新しいジャンルでのおしゃれを楽しむこともできますね。

脱毛に対する不安があれば、無料カウンセリングを行っていたり、お得な体験コースを用意しているところが多いので問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

脱毛を検討されている場合は、安いエステサロンよりも医療レーザーをお勧めします。
エステサロンですと医療行為ができませんので、何かトラブルが起きた場合早急な処置を行うことができません。
病院であれば、すぐに医師が対応しますので安心です。

まとめ

ちょっとしたスキンケアや洗濯の時のひと手間で静電気の発生を抑えることができますね。
静電気を軽減して、少しでも快適に乾燥する時期を過ごしてください。

お読みいただき、ありがとうございました。

静電気対策グッズはこちらでも紹介しています。
⇒おしゃれな静電気対策 かわいい小物や優れものグッズを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする